豊かで安心な暮らしを支える土木・建設コンサルタント
011-753-5560 受付時間:8:30~17:30 (土日祝は除く)

古丹別川(コタンベツガワ・苫前町)の水辺の楽校

2015年2月25日 主要実績 環境分野

ワークショップの企画運営業務

古丹別川の改修に伴い、旧川が三日月沼として、古丹別小学校前に取り残されました。この旧川には多くの野鳥が飛来し、利用していました。しかし三日月沼が抽水植物や流入土砂等の影響で年々やせ細ってしまったため、平成10年、苫前町はこの三日月沼を含む旧川敷地と民地の約8ヘクタールを対象面積とする水辺の楽校を進める事としました。
さっそく、平成10年10月に第一回推進協議会を開催。平成10年から平成12年度の3年間に大人の会議は6回、子どもワークショップを4回実施しました。子どもの水辺体験に重点を置いた進行を心がけ、楽校の基本方針は、水面の広い「自然と人がふれあう場」の創出と活用に決まりました。
平成12年度から工事がはじまり、今後の自然環境復元が楽しみです。苫前町は日本一の規模をもつ風力発電の町として有名ですが、古丹別川水辺の楽校も町の名物となるよう、期待をもって関わっています。

w02_1