豊かで安心な暮らしを支える土木・建設コンサルタント
011-753-5560 受付時間:9:00~17:30 (土日祝は除く)

先輩社員の声 野表技師

現在の仕事内容を教えてください

私は自然環境調査のうち、おもに鳥類調査を担当しています。大型の猛禽類を対象とした調査の他、対象とする河川全体の鳥類相を把握する調査などを行っています。主担当は鳥類ですが、両生類や水生生物など、他の生物の調査を担当することもあります。
また、当社では小学生を対象とした環境学習イベントを実施する事があり、積極的に参加させてもらっています。

前職はどんな仕事をしていましたか

学生時代のアルバイト経験から、接客業に興味があり、3年間菓子会社に勤めていました。店舗でお菓子の販売、在庫の管理の他、新入社員の教育担当もさせて頂き、やりがいを感じられる職場でした。その日の売り上げ目標を達成するために、お客様の動向や他の販売員の動きを観察し、判断して指示を出すということが難しくもあり、おもしろいと感じながら働いていました。今とは、職場の雰囲気も仕事内容もまったく違う業界にいました。

転職の理由を教えてください

仕事は楽しいと感じつつも、休日はいつもフィールドに出て生物の観察や調査のお手伝いなどをしていました。好きな事だと、疑問や興味がどんどん出てくる事に気づき、やっぱり生き物に携わる仕事に就いてみたいなと思うようになりました。その時にちょうど、鳥類調査の担当を募集していると聞き、迷わず入社を決めました。

転職して、どう変わりましたか

前職は1日の流れがほとんどルーティンワークで、クリスマスやお盆など、1年間の仕事内容と時期が毎年固定化していました。今は、自然を相手にする仕事に変わり、調査対象とする地域や生き物に合わせて臨機応変に対応しなければなりません。いくつかの業務を同時進行で行うので、入社当時はスケジュール管理が大変でした。

入社後、一番印象的だったできごとはなんですか

とある業務で、砂防堰堤をつくる予定地の環境調査を担当しました。その時は入社して間もなく、設計図面を見ても、実際にどうなっていくのかあまりイメージが湧いていませんでした。1年後、完成した構造物を目の前にして驚きました。人間は、短い期間でこんな巨大なものを作れるのかということ、周辺の環境の変わりように唖然としたのを今でも覚えています。

仕事のやりがいはなんですか

計画、調査、報告書のとりまとめを1年かけてやって、やっと完成した時は達成感があります。
あとは、自然観察会や環境学習に携わる機会が多いのですが、最初魚が触れなかった子が掌に乗せられるようになったり、生き物に興味を持ってくれた場面に立ち会えた時、すごく嬉しい気持ちになりますね。

仕事をする上で心がけていることはなんですか

色んなことに対して、興味・疑問を持つように心がけています。ひとつの事柄に対して、さまざまな視点で物事を考えられるようになりたいからです。また、人に質問や相談をする時は、要点を頭の中でまとめてから話すようにしています。すぐに焦ってしまう性格なので…

オフタイムの過ごし方

休日も基本、外に出ています。鳥類調査の担当ですが、実は植物も大好きで…
カメラを片手に、道内あちこち登山や散策をして、植物の写真を撮りためています。登山は人との出会いも楽しいので、すっかりハマってしましました。
車の運転も大好きで、片道3時間以内なら日帰りで行っちゃいます!

 

先輩社員の声